4日間の旅を振り返って

2019.11.09 Saturday

0
    私は、今年専攻科1年になり、初めてTKDに参加しました。
    4日間の旅でいちばん大変だったのは、鈴鹿峠です。
    祖父から『たいしたことない』と言われ余裕だろうと思っていましたが、実際には、坂や階段
    が急で長く続いていたので足が痛かったです。先生に引っ張ってもらって、やっと峠を越えることができました。
    いちばん思い出になったのは、土山の『東海道伝馬館』です。
    江戸時代の人と同じ着物を着て
    旅人気分を味わいました。
    また草津では、『草津宿街道交流館に行き浮世絵の体験をしました。4回インクをつけてきれいに刷れたのでよかっです。
    ここでも江戸時代の衣装を着ました。草津では、名物の『うばがもち』を食べました。あんこがとろけるようでおいしかったです。たくさん食べたかったので自分用のおみやげにも買いました。この4日間、私は、ブログを上げながら歩いたのが楽しかったです。来年も東海道の景色や名物をたくさんブログに上げながら楽しく歩きたいと思います。応援のコメントを下さったみなさんありがとうございました。
    まぐろちゃん
    関連する記事
    コメント
    本当に本当にお疲れ様でした。まぐろちゃんは一番長い距離を見事に完歩されましたよね。
    道中、浮世絵体験もされたなんてステキですね。
    来年は京都に突入かな?また、楽しみにしています。
    そして、ありがとうございました。
    • by nekomama
    • 2019/11/09 2:41 PM
    東海道の西側は、なぞが多かったのですが、今回TKD53で、ルート、江戸時代の体験などブログを拝見させていただき、地元の人が東海道を盛り上げていることがよくわかりました。
    来年の、ブログのリクエストをお願いしてもいいですか。
    ご当地マンホールがあればぜひぜひ!!

    追伸:私の友人に、名前が同じ人がいます。はじめは、勘違いしていました。
    まぐろちゃん期待しています。
    • by きしめん
    • 2019/11/09 6:16 PM
    コメントする