TKD53☆2017の感想

2017.10.11 Wednesday

0
    七里の渡しから桑名までのクルーズ乗船は、風邪をひかないか心配になるほど寒かったです。船が跳ねたり揺れたりするのがアトラクションのようだった上、橋やクレーンが遠くに小さく見える体験を2時間も続け、二重の意味で面白かったです。
    富田駅から四日市駅まで歩く時、地図を見るのに必死だったり、のんびりする余裕がなかったりして、ブログにあまり写真をアップできず、心残りです。でも
    駅にある掲示板の地図と東海道の地図を見比べながら、進行方向を確認したり、地図にマークしておいた史跡を1つ1つ写真に収めていくたびに、旅が進んでいると深く実感できて嬉しかったです。

    walking


    iPhoneから送信
    コメント
    コメントする