TKD53☆2019を終えて

2019.11.12 Tuesday

0
    無事にみんなが、元気に 笑顔で帰ってこれたことにほっとしています。

    "今年のTKD53は「草津宿」まで行く。そのためには3泊4日の旅が必要。" と見通しを立てたのが4月。(私も3泊4日!?と不安になったのは内緒の話です。)
    それからの半年はあっという間でした。この間、日々の授業に加え、ぶどう実習や研究論文発表会、みはらしだいまつりなど毎月のように大きな行事があり、「次はTKD!」と気合を入れ直したのは 本番まで1週間を切ったころでした。それでも 持ち物をそろえ、身体と心の調子を整え、当日 旅をたのしむ みんなの様子を見て、さすが専攻科だな、と改めて思わせてくれました。

    4日間とも雲ひとつない秋晴れで、江戸時代の旅人も こんな空の下 ここを歩いたのかな〜と思うと、普通の生活道路も特別なものに見えました。
    地元の方たちや同じように東海道を歩く旅人との交流も楽しかったです。みなさんのあたたかさに、旅の疲れも吹き飛びました。

    みんなにとって大変だったのは、長い距離を歩くことよりも 初めての1人部屋での宿泊や洗濯など生活面のことだったかもしれません。親もとを少し離れて、仲間と声をかけあい、自分で考えて乗り越えられたことは大きな自信になったと思います。

    旅の途中、のんびり歩きながら 写真を撮ったり、おしゃべりしたり、おやつを食べたり… 私も旅を思いっきり楽しむことができたのは、旅人のTさん、Eさん、親の旅人のみなさん、カメラマンのMさん、そして先輩旅人の2人のサポートがあったからです。本当にお世話になりました。

    はじめのうちは、リアルタイムで少しでも旅の様子を発信したい、と思いブログをあげていましたが、いつのまにか 私もみんなのブログを読んだり、コメント見るのがたのしくてブログを常に開きながら歩いていました。みなさんからのコメントがとても励みになりました。ありがとうございました。

    先輩旅人たちから毎年、毎年歩きつなぐこと8年。ついに三条大橋がもうすぐのところまできました。
    来年のTKD53がもう楽しみです!!

    purin777


    Fw:

    2019.11.11 Monday

    0


      感想文

      最初は歩くのが辛かったけど一生懸命歩きました。

      1番気に入った場所は町並み資料館です。

      辛かった事は山登りです。

      何故かと言うと山を歩いてたら石だらけだった事です。

      ホテルに着いてからコインランドリーで洗濯をしてとても大変だったと思っています。

      忍者村で手裏剣を投げましたが2個しか当たら無くて300円損した事がショックでした。

      楽しかった事は忍術村を見学出来て嬉しかった事です。

      いつか家族で忍術村に行った時は全部当たるようになりたいです。

      沢山のコメントありがとうございました。



      りくお様

      tkd532019の感想文

      2019.11.11 Monday

      0
        tkd532019は、全て終了しました。足は、痛くなかったと思います。私は、おいしかった昼ご飯は、松茸うどんが、すごくおいしかったです。松茸が、入っていたので、おいしかったと思います。私のお気に入りは、忍術村です。これからも、Aチームのみなさん、本当にありがとうございました。来年は、終点の京都にゴールまで、目指します。応援、コメントをしている親のみなさま、先生方、本当に助かりました。ありがとうございました。

        赤きんぎょ

        感想文

        2019.11.11 Monday

        0

          令和元年11月5日〜8日からTKD 53がありました。まちなみ資料館からスタートし1日目、A チームはE さん、M さん、S さん、Aさん、Mさんの父&Yさんの父と一緒に歩きました。関宿のウーノボーノで昼食を取りました。おいしかったです。チェックポイントを探して歩きました。一里塚やお寺などを撮りました。宿場の名前がいっぱい日本橋〜京都まであってすごかったです。関宿〜鈴鹿峠まで歩いてBチームと合流しました。Bチームと別れて、坂下宿を目指して歩きました。また鈴鹿峠休憩所へ休憩しました。近江山内バス停に到着しました。ダイヤモンド滋賀のバスに乗ってホテルに向かいました。ホテルと一緒に止まったのはY さんとM さんとS &Sさんと一緒でした。入浴『やっぽんぽんの湯へ入りました。とても気持ちよかったです。2日目、A チームはE さん、M さん、S さん、Y さんでした。近江山内バス停〜道の駅あいの土山まで歩いているとサルが木の上におってびっくりしました。あいの土山でゴールして休憩したらHさんと合流し、土山宿の江戸時代の衣装を着て記念写真を撮りました。近江土山バス停に乗り、大野東口バス停へ到着し、歩いているとカメラを撮るT さんと合流をして『古民家カフェ一里塚』で昼食を取りました。とてもおいしかったです。お店の方に紅いも&みかんをくれました。ありがとうございます。チェックポイントのすべり坂を歩いたら滑りませんでした。綾野天満宮まで歩いてゴールしました。ホテルへ行き、休憩した後焼き鳥屋で夜ご飯にしました。いっぱい食べておいしかったです。ホテルに戻り、コインランドリーの所で50分洗濯して待ちました。50分たって服をたたんでコンビニでお菓子やジュースを買いました。それからホテルに戻り寝ました。3日目、またもA チームでした。Y さん、Oさん、S &S さん、Aさん、H さん、E さん、M さんと一緒に歩きました。ホテルから出発しJR 三雲駅まで歩きました。E さんと別れて昼食はラーメン屋ハッパのお店へ入りました。時間があんまりなかったので食べれるもギブアップでした。悔しいです。JR 甲賀駅に到着して送迎で甲賀の里忍術村へ向かいました。忍術博物館を見学したり、休憩しているとテレビ番組の撮影が始まり、知ってる芸人がいました。芸人I さんと遭遇し手を振ってくれました。手裏剣道場の体験をしました。6回投げて2個落下し4個は当たりました。楽しかったです。JR の電車に乗っていると朝ドラスカーレット主演T さんの電車を発見して写真で撮りました。JR甲賀駅〜 草津駅まで乗って改札口でB チームと合流しました。アーバンホテル草津に到着し、ホテルで休憩し、テレビで世界大会野球番組がやってて日本VS 台湾を見ました。僕は侍ジャパンの中日・O投手が出てきました。2回投げて4安打無失点でした。切り抜けてよかったです。結果は台1−8日で日本が勝利し3連勝。勝ちがO投手でした。時間がかかっておそく寝ました。最終日、この日のB チームはE さん、M さん、Oさん、S さん、Aさん、Mさん、E さんの母、E さんの男と歩きました。チェックポイントのほっこり足湯を発見し、足湯したくなりました。でも足湯は入りませんでした。昼食・宿場そばを食べた後、となりの店に入りました。母が食べたかったうばがもちをおみやげに買いました。最後は草津宿・史跡草津宿本陣でゴールの写真を撮りました。中に入っていろいろ見てすごかったです。超快速行きの電車に乗りJR 米原駅で乗り返しそこから東京行新幹線こだま670号に乗りました。JR 名古屋駅で到着し、歩いている途中にみんなが待ってくれて記念撮影を撮りました。とても楽しかったです。また卒業したらTKD 53へ行きたいのでゴールの京都で絶景を見に行きたいです。嵐
           

          感想文

          2019.11.10 Sunday

          0
            ぼくは二回目の東海道でした。
            まずは名古屋駅から電車に乗って関駅までのりました。
            おりてからまちかど博物館まで歩きました。
            集合写真をとってからAチームとBチームわかれてスタート
            しました。
            ぼくは1日目はB チームでした。
            まずはまちかど博物館を見学しました。
            お昼ご飯は山石でぼくは鉄板カツカレーを食べました。
            この日は鈴か峠の坂をのぼりました。
            大変だったけど楽しかったです。
            二日目もぼくはBチームでした。
            バスに乗ってあいの土山までのりました。
            あいの土山のとなりの古いまちなみをさんさくしました。
            お昼ご飯はあいの土山カレーを食べました。
            二日目は坂なかったのでちょっと安心して
            歩くことできました。
            3日目ぼくはA チームでした。
            この日もほそいみちをあるきつづけました。
            お昼ご飯はチャーハンを食べました。
            電車に乗って高額の忍者村に行きました。
            この日はMさんの誕生日でした。
            誕生日おめでとう
            そして東海道最終日も
            ぼくはA チームでした。
            この日は
            ぼくたちが歩いていたちかくにふみきりと線路が
            ありました。
            なので歩いている時にいっぱい電車がとおりました。
            忍者トレインは残念ながら見えませんでした。
            そして全員でゴールの草津の本陣につきました。
            今年の東海道もみんなと楽しく歩けて楽しかったです。
            いっぱい応援コメントありがとうございました。
            SakawithC


            tkd53☆2019を終えて

            2019.11.10 Sunday

            0

               三年ぶりの三泊四日の長丁場でした。寝食ともにして旅をするなか、みんなの本気をいろんな場面で見ることができました。

               まつりが終わった直後の出発で、事前の準備と確認も十分ではなかったけれど、自分がどこからどこまで歩くのか、今日は何グループで誰と一緒なのか、みんなちゃんと見通しを持って歩いてくれたことに驚きました。

               普段は接点がなくても同じチームで歩くことになって、しんどそうだなとわかるとずっと後ろからサポートしてくれた人、そして助けてもらったことに素直にありがとうを伝えて最後まで歩けた人。自然とそんなことができる、素敵な力をみんなが持っていることも改めて気づかされました。

               tkdを始めた頃はまだガラケー持ちが多くて、リアルタイムでブログを見ながら歩くことはほとんどなかったです。でも、今回は自分がupした時や休憩の度にスマホやタブレットでブログを確かめ、別のグループの記事や送られたコメントに一喜一憂する姿が見られました。励ましのコメントを下さった皆さん、ありがとうございました。

               今回も親の旅人の皆さん、旅人のtさん、eさん、また飛び入りカメラマンのmさんには大変お世話になりました。生徒の周りに一緒に旅を楽しんで下さる人がいるのはとても心強かったです。そして、tkdの先輩でもある二人の旅人にもお礼を言います。後輩たちの旅を応援しながら一緒に歩いてくれてありがとうございました。


               2012年に始まったtkd53も残す宿場は大津宿ただ一つ。いよいよ三条大橋に着くのも夢ではなくなってきました。江戸時代は二週間で歩いたと言われる東海道日本橋からの旅をたどり、毎年つないで8年目、乗り物も通信手段も天気予報もない時代に自分の足で旅を楽しんだ当時の人たちに思いをはせて、私たちも歩いてきました。

               車や電車を使えばあっという間に通り過ぎる道中にその土地の自然や歴史、人々の暮らしがあることを肌で感じながら自分の足で歩を進める経験は、逆の意味で贅沢な時間の過ごし方と言える気がします。そこからみんなが何を学び、自分に活かしていくのか、答えが見えるのはずっと先かもしれません。でも、東海道を自分の足で歩いて旅をした事実はきっと大事な思い出となってみんなを支えてくれると思います。

               三条大橋への日程が決まり次第、ブログヤHPなどでも告知していきます。初めてtkdに参加する人、そしてこれまでの旅をつないできた人も一緒に三条大橋を渡ることを楽しみにしています。

              tkd53


               

              朝昼晩の思い出

              2019.11.09 Saturday

              0
                一日目、私は、おいしかった昼ご飯は、松茸うどんでした。松茸が、入っていて、おいしかったです。晩ごはんも、親子丼でした。いっぱいブログをあげました。2日目、朝のモーニングでいっぱい食べました。昼は、土山のカレーを食べました。夜も、バイキングをしました。3日目、朝のモーニングをしました。昼は、とんこつラーメンも食べました。夜も、誕生会を開催しました。四日目、朝は、豪華なモーニングです。お昼の時間がなかったので、草津宿本陣のベンチで、食べました。私も、ジュース飲んでばっかりだったので、ホテルのトイレに行きました。たくさんの応援、コメント、ありがとうございました。
                赤きんぎょ

                4日間の旅を振り返って

                2019.11.09 Saturday

                0
                  私は、今年専攻科1年になり、初めてTKDに参加しました。
                  4日間の旅でいちばん大変だったのは、鈴鹿峠です。
                  祖父から『たいしたことない』と言われ余裕だろうと思っていましたが、実際には、坂や階段
                  が急で長く続いていたので足が痛かったです。先生に引っ張ってもらって、やっと峠を越えることができました。
                  いちばん思い出になったのは、土山の『東海道伝馬館』です。
                  江戸時代の人と同じ着物を着て
                  旅人気分を味わいました。
                  また草津では、『草津宿街道交流館に行き浮世絵の体験をしました。4回インクをつけてきれいに刷れたのでよかっです。
                  ここでも江戸時代の衣装を着ました。草津では、名物の『うばがもち』を食べました。あんこがとろけるようでおいしかったです。たくさん食べたかったので自分用のおみやげにも買いました。この4日間、私は、ブログを上げながら歩いたのが楽しかったです。来年も東海道の景色や名物をたくさんブログに上げながら楽しく歩きたいと思います。応援のコメントを下さったみなさんありがとうございました。
                  まぐろちゃん

                  感想文紹介

                  2019.11.09 Saturday

                  0
                    一日目は、山を登って歩くのが、大変でした。お昼ごはんは、松茸うどんでした。とってもおいしかったです。2日目、あいの土山からあいの土山まで、歩きました。とっても疲れました。3日目、私の誕生日、しっかりと歩きました。晩ごはんも、みんなで、誕生会しました。四日目、石部駅から手原駅まで、歩きました。なんと、草津宿本陣にとうきゃくしました。みんなと行けて、良かったです。いろいろ、コメントをしてくれて、ありがとうございました。

                    赤きんぎょ

                    感想文紹介します。

                    2019.11.08 Friday

                    0
                      関宿まちなみ資料館で、歩いて良かったと思います。鈴鹿峠までは、歩けて良かったです。ホテルダイヤモンド佐賀でした。二日目は、土山宿の昼御飯は、土山宿のうどんでした。そして、ホテルニユーミフクでした。夜ご飯は、鶏づくしコースでした。三日目は、綾野天満宮では、歩けて良かったです。アーバンホテル草津に泊ました。夕食は、草津個室居酒屋と和みと肉と野菜草津東口駅前店です。四日目は、草津駅、石部、手原駅草津宿本陣ゴールしました。本当のゴールしてくれたので良かったと思います。友達も寂しいでした。



                      Hey!Say!JUMP